自宅で自分で矯正できる便利な巻き爪ブロック。

今や巻き爪は、自宅でカンタンに自分で矯正できる時代になりました。 『巻き爪かな?』と指の爪に痛みや違和感を感じたときは、症状が悪化する前に、予防を兼ねて簡単に使える巻き爪矯正方法を試してみることをおススメします。

巻き爪ロボと巻き爪ブロックは、痛い巻き爪対策と予防に抜群の威力を発揮する巻き爪矯正グッズです。 私も母も巻き爪ロボと併用して使ってます。下記は巻き爪ブロック使用イメージ。私の母でも簡単に装着できました。

巻き爪ブロックの画像

爪の硬さや厚さ、爪の形は個人差があり皆違うと思います。 でも、巻き爪ブロックなら様々な種類があるので、ほとんどの方に大丈夫だと思います。 ちなみに巻き爪ブロックも医療機器として認可されてる安心で安全な商品です。

特殊なバネで作られている巻き爪ブロックは、バネの戻りを利用した安全な巻き爪矯正グッズです。バネの見た目もオシャレなので、装着していても気になりません。 使い方も簡単!先に曲がっている方の爪にフックを引っかけて、手で押さえながらもう一方の爪にフックをかければOKです。

バネの戻る力を利用しているので、装着してすぐに矯正が始まります。

巻き爪ブロック装着の画像

巻き爪ブロックは、ほとんどの爪の形に対応してますが、極端に重なったノの字の爪や出血や化膿している方、または爪水虫や過去に病院で手術を受けた方は使えない場合があります。

詳しくは公式サイトで確認してみて下さい。

個人差がある爪は、簡単な爪幅の測定表があるので、測定表に沿って各々タイプの巻き爪ロボットが選べます。 実際に購入して装着するとわかると思いますが、装着前と装着後では全然違います。

ちなみに私はハードタイプを購入して、装着後は足湯に浸かって爪を20分くらい馴染ませてます。 こうすることによって、巻き爪ブロックの効果が倍増している気がしてます。

慣れれば装着はビックリするほど簡単です。以上参考になれば幸いです。

自分で矯正できる便利な巻き爪ブロック販売店。

自分で矯正できる巻き爪ブロックの販売店についてですが、巻き爪ブロックは巻き爪ロボと同じで、基本的にネット通販のみで購入することができる巻き爪矯正グッズとなります。

近所のドラッグストアやドンキホーテに行っても正規品の巻き爪ブロックは売ってません。 安くて壊れやすい類似品はあるかも知れませんが・・・。

では肝心のどこの販売店で巻き爪ブロックを購入したらお得でいいのか?ですが、ヤフーショッピングやAmazon通販、楽天通販、公式通販も販売価格の違いはありませんでした。違いは多少の送料程度でした。

どこの販売店で購入してもあまり変わりはありません。

だから私は購入後のサポート面を考えて、公式サイトで購入しました。公式サイトが一番安心だと思います。

↓↓巻き爪ブロックも医療機器の認可取得↓↓
  • 生まれて初めて巻き爪になりました。 病院にはどうしても行きたくはなかったので、いろいろ巻き爪のことを調べて、自分で巻き爪を矯正して治しました。 今は良い矯正器具があります。巻き爪でお困りの方がいれば参考にしてください。